TSUTAYAのCD・DVDレンタルをTカードでするのは実は損している

TSUTAYAのレンタルをTカードでするのは実は損している!?

TSUTAYAのCDやDVDのレンタルをTカードで行うのは年会費(更新費)がかかって実は損しています。TSUTAYAをお得に使うのなら会員が年会費無料になるカードを使いましょう!

TSUTAYAのレンタルをTカードでするのは実は損!?

 

TSUTAYAでCDやDVDをレンタルしようと思ったら会員証が必要になってくるので、多くの人がレンタルするためにTカードを作っていると思いますが、実はそのTカードでのレンタル会員証作りは損をしています!

 

TSUTAYAのTカードはレンタル会員証としての入会金・発行費として約300円が必要になっています。さらに1年経つと更新費としてまた約300円が必要になります。

 

※店舗によって入会金が無料になるキャンペーンをやっているところもありますが、やっていないところだとだいたい300円が必要です。

 

簡単に言えば、Tカードは初年度も合わせて1年間に300円はレンタルの必要経費として必要となってくるような感じになります。

これもレンタル会員証として必要なものだと割り切れば別にいいのですが、この更新料自体をかけずにできるカードも存在します。

 

そのカードとはYahooJAPANカードです。

 

YahooJAPANカードはTポイントが貯まるカードとして2015年4月に作られたものです。

 

まだカードが作られてから年数がそこまで経っていないから知らない方もいるかと思いますが、このYahooJAPANカードはTポイントと提携を組んでいることもあり普通にTカードとしての機能のTSUTAYAのレンタル会員証として利用することができるようになっています。

 

Tカードと同様にレンタル会員の入会金・発行費の300円は必要にはなってきますが、今後かかってくる更新料・年会費は完全無料でお金がかかりません。

 

YahooJAPANカードの有効期限=レンタル会員の利用期限になってくるので、カード解約するまではずっと会員期限が切れることなく利用することができます。

 

1年間の更新料・年会費たった300円をケチらなくてもいいのでは?

このように思う方もいるかもしれませんが、普通にYahooJAPANカードは利用がってのイイカードです。

 

まず根本的にポイントが良く貯まります。

YahooJAPANカードはTポイント加盟店問わずどこで買い物しても支払いした金額の1%がポイントとして貯まります。

またカードに入会するだけでも5000円分のTポイントが貰えたりと特典が豊富です。

 

YahooJAPANカードはTSUTAYAのレンタルとして持つのもお得。カードを使ってもお得。入会するだけでもポイントがたくさんもらえてお得というのが特徴的です。

 

もちろんカード所持するにおいての年会費・発行費が無料です!

YahooJAPANカードの2つの注意点

ただYahooJAPANカード利用においての注意点が存在します。

 

1つは、YahooJAPANカードはクレジットカードになるので、高校生は持つことができません。また18歳未満の人も持つことができません。年齢制限・職業制限があるので注意しましょう。

 

2つ目は、クレジットカードなので審査があるということです。

YahooJAPANカード自体カードの中でも審査は通りやすいという評判通り、作りやすいカードだと思いますが、絶対に誰でも作れるというのを約束したものではないということです。

 

ただ何かしら仕事をしているか、旦那収入のある専業主婦、学生であれば基本的には大丈夫な可能性は高いように思います。

 

まとめ

TSUTAYAでのレンタルは必ずしもTカードでないといけないということはありません。

TSUTAYAと提携を組んでいるYahooJAPANカードでもレンタルができます。

 

Tカードだと誰でも作ることはできますが、入会金・更新料ともに300円は必要になってくるので、新しく作るのなら入会金だけであとは無料のYahooJAPANカードの方がおすすめです。

 

レンタル会員証としてもお得だし普通にカードとして利用してもとてもお得です。

 

YahooJAPANカードがどんなカードか気になる方、カード作ってみようか迷っている方は詳細情報が載っているYahooJAPANカードの公式サイトをご覧になってみてください。

 

 

>YahooJAPANカードの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ戻る