yahoojapanカードの支払方法 分割払い 2回払い

TSUTAYAのレンタルをTカードでするのは実は損している!?

TSUTAYAのCDやDVDのレンタルをTカードで行うのは年会費(更新費)がかかって実は損しています。TSUTAYAをお得に使うのなら会員が年会費無料になるカードを使いましょう!

yahoojapanカードの支払方法は?分割払い・2回払いは出来る?

読了までの目安時間:約 3分

 

クレジットカードを選ぶ基準として、ポイント還元率を重視する方が最近は多いです。今回紹介するヤフージャパンカードもTポイントの高還元率が特徴のカードで、Tポイントを貯めるならこのカードが一番と言われています。

 

しかしこのヤフージャパンカード、お勧めする理由はポイントの高還元率だけではありません。

もう一つの魅力的な特徴は支払方法、返済方法が幅広く、非常に便利で使いやすい点です。

 

ヤフージャパンカードに対応している支払方法・返済方法は、1回払い・2回払い・分割払い・ボーナス1回払い・ボーナス2回払い・リボ払いと、クレジットカードで利用できる支払方法を一通り網羅しています。

 

 

1回払い・2回払い

一番メジャーな支払方法が1回払いです。ヤフージャパンカードは月末日締めの翌月27日払い(土日祝の場合は翌営業日)となります。この1回払いと、カード払いを翌月と翌々月の2回に分けて支払いする2回払いは手数料無料となっています。

 

 

分割払い

分割払いは3・5・6・10・12・15・18・20・24・30・36・48回と何回払いするかを選んで支払う方法です。

この支払方法は選んだ回数により手数料が発生します。

 

 

ボーナス払い

ボーナス払いを選ぶと、そのカード払いをした月により、支払月を選ぶことが出来る支払方法です。2月1日~6月末日までの利用は6・7・8月の中で選んでその27日に支払い。9月1日~11月末日までの利用は12・1月の中で選んでその27日に支払いとなります。ボーナス1回払いは手数料無料ですが、ボーナス2回払いは手数料が3,5%発生するので注意してください。

 

 

リボ払い

そして最後にリボ払いです。残高スライド定額リボルビング方式を採用しているので、リボ払いしたカード利用残高が20万以内の場合は月々5,000円払い、20万を超える場合は月々10,000円払いとなります。勿論、後々まとまったお金が出来た場合は残高を一括で支払うことも可能です。

 

 

まとめ

クレジットカードによっては一括払いやリボ払いのみしか選べないカードもある中で、ヤフージャパンカードは充実した支払方法を用意してくれています。分割払いも最大48回というのも魅力的ですし、何より最近ボーナス2回払いが選べるカードは非常に珍しいです。クレジットカードを検討している方は是非とも候補に入れるべき1枚だと思います。

 

 

 

 

タグ :   

分割払いと2回払いについて

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る