TSUTAYAのレンタルは何歳から借りれる?

TSUTAYAのレンタルをTカードでするのは実は損している!?

TSUTAYAのCDやDVDのレンタルをTカードで行うのは年会費(更新費)がかかって実は損しています。TSUTAYAをお得に使うのなら会員が年会費無料になるカードを使いましょう!

TSUTAYAのレンタルは何歳から借りれるの?

読了までの目安時間:約 4分

 

 

 

TSUTAYAでDVDやCDをレンタルをしようと思ったら会員証が必要です。

 

 

TSUTAYAのレンタル会員証は何歳から作れるのでしょうか?

 

 

今日はこの問いに答えてみたいと思います。

 

 

 

何歳でもレンタルできる!ただし・・・

TSUTAYAのレンタルは基本何歳でも行うことができます。

 

 

6歳の小学生だってレンタルすることは可能です!

 

 

ただし、レンタルするには会員証、すなわちTSUTAYA会員カードのTカードを作成しないといけません。

 

 

 

12歳以上の中学生であれば店舗に行ってカードが作りたいということをスタッフに伝えて入会金を支払えば会員カードは作れます。

 

 

しかし12歳以下のいわゆる小学生の場合には、保護者(親)と一緒にレンタル会員申込または保護者(親)に記入してもらった同意書をもっていき申込のいずれかが必要となります。

 

 

 

また会員カードを作るには身分証明証も必要となります。

 

 

顔写真がついている運転免許証があればベストなのですが、小学生や中学生・高校生については持っていないと思うので、健康保険証と住所確認ができる書類が必要となります。

 

 

住職確認ができる書類は、消印のついたはがき・郵便物、公共料金や携帯電話などの領収書、住民票の写しなどがあります。

こららの書類がすぐあればいいのですが、すぐ見つからない場合はめんどうなので、保護者(親)の方と一緒に手続きにいくのが一番望ましいでしょう。

 

 

 

保護者(親)の方と一緒に行く場合は、保護者の運転免許証を提示することができます。

 

 

 

 

まとめ

TSUTAYAのレンタルは基本的には何歳でも利用が可能です。

 

 

ただし、レンタル会員証を作らないといけないので、小学生や中高生の方については、保護者の方と一緒に店舗来店して会員カード作成するのが一番いいのではないかと思います。

 

 

仮にひとりで作らないといけない場合は、身分証明書(健康保険証と住所確認書類など)を持っていき作成するようにしましょう。

 

 

あっ、あと入会金として300円程度が必要になるのでお金も持っていくようにしましょう~!

 

 

 

タグ :      

TSUTAYAのレンタルは何歳から利用できる?

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る