Yahoo!JAPANカードのポイント還元率は何%

TSUTAYAのレンタルをTカードでするのは実は損している!?

TSUTAYAのCDやDVDのレンタルをTカードで行うのは年会費(更新費)がかかって実は損しています。TSUTAYAをお得に使うのなら会員が年会費無料になるカードを使いましょう!

Yahoo!JAPANカードのポイント還元率は何%?たくさん貯まる?

読了までの目安時間:約 3分

 

 

Yahoo!JAPANカードは、ポイント還元率が高いクレジットカードとして有名です。しかもTポイントとして貯まるので、貯まったポイントはYahoo!のサービスだけでは無く、全国のTポイント提携先で使用出来たり、その提携先でさらにポイントを貯めたりすることが出来るので非常に使い勝手が良いのが特徴です。

 

では肝心のYahoo!JAPANカードのポイント還元率についてお話しすると、支払い100円に付き、1ポイント。つまり1.0%のポイント還元率でポイントが貯まるということになります。

 

同じ1.0%の還元率を謳っている他のクレジットカードもありますが、200円に付き2ポイントだったりすることも多いので、Yahoo!JAPANカードはポイントの取りこぼしが非常に少ないカードです。コンビニで100円のコーヒーを買ってもしっかりポイントを貯めることが出来ます。

 

似たようなクレジットカードで楽天カードがありますが、楽天カードは支払金額に対して楽天ポイントを貯めることが出来ます。1ポイント=1円なので、ポイントの価値は同じなのですが、楽天ポイントはまだTポイントに比べて提携先が少ないのが現状です。

 

Tポイントであれば、Yahoo!サービスは勿論、ファミリーマートやTSUTAYA、ガスト、バーミヤン、ドトール、ロッテリア、牛角など様々な店舗と提携しているので、非常に多くの店舗で利用することが出来ます。さらに提携先での利用はTポイントがダブルで貯まるので、その分お得にどんどんポイントを貯めることが可能で便利です。

 

Yahoo!ショッピングやLOHACOでの買い物であれば、毎日最低でも3倍のポイント還元になりますし、特にYahoo!ショッピングはほぼ毎日のようにポイントアップキャンペーン等を開催しているので、タイミングによっては10倍、20倍以上のポイントを獲得することが出来ます。

 

これだけポイントが貯まりやすいクレジットカードなのに、年会費無料となっているので、所持しておくことによるマイナスが全くありません。

 

また入会特典としても入会するだけでTポイントが大量にプレゼントされるので、Yahoo!JAPANカードはもっとも効率良くTポイントを貯めることが出来るクレジットカードだと思います。

 

 

 

 

タグ :    

YahooJAPANカードのポイント還元率

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る